2013年6月に双子の男の子のママになりました!育児のあれこれ、綴ってます(^-^)/


by Toky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

12w5d 年明け初の妊婦検診&新たな決意

まだまだ寒い日が続いていますね。


昨日は、年明け初の妊婦検診でした。
私が通院しているのは、我が家から片道1時間弱の所にある大学病院。
毎度のことですが、予約制なのに、かなり混雑してました(汗)
予約していた時間には着いていたのに、診察してもらえたのは約2時間後。
看護婦さんが声をかけてくれていたので、待つ覚悟はしていたし、
母親が一緒だったので、まだ良かったかな~


大学病院なので、リスクの多い妊婦さんが多いと思うんですが、
もちろん私もその1人。


今まで、あまり自分のことを詳しく説明することは控えていましたが、
私と同じような悩みを持っている方もいらっしゃるかと思うので、
参考までに少しお話しようと思います。


私が大学病院で出産しなければならない理由は、大きく2つあります。

①1人目を妊娠した際、妊娠6ヶ月で流産。
  『子宮頸管無力症』という診断でした。

②現在、双子を妊娠中です。


a0211593_19212142.jpg

なので、母子手帳も2冊003.gif


子宮頸管無力症という診断名がついた時点で、
子宮口を縛る手術をすることは決定していたのですが、
医師の話によると、この手術が双子の妊婦に効果があるという確証はないとのこと。

双子を妊娠すると、子宮がキャパ以上に引っ張られるため、
子宮口を縛っていても、あまり意味がないそうで・・・

でも、しないよりはしておいた方が良い&他に手段がないとのことで、
今月末に手術することになりました。


約5cmになるベビちゃんが2人お腹の中にいるので、
一人目を妊娠した時よりも、当然 お腹が出てくるのが早いっ!!!
自分のお腹がどこまで大きくなるのか、
そして、どこまで子宮口が耐えられるのか、不安は尽きませんが、
医師からも言われた
「やるだけのことをやって、あとは祈りましょう!」という言葉を信じたいと思います。
信じる者は、救われるってことで006.gif


そして、先日友人から嬉しい贈り物が届きました!
a0211593_18495537.jpg

2人の子育てで忙しいのに、私の為にお参りに行ってくれたそうです。
私にとって、初めてのお守りとなりました。
本当にありがとう☆


そして、ブログを読んで、いつも応援してくださってる皆様にも感謝しています。
温かく見守ってくださり、ありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。


今日もお立ち寄りありがとうございます。
ぽちっと応援していただけると、やる気がUPします!
    ↓   ↓

にほんブログ村
[PR]
by aloha-smiles | 2013-01-10 19:34 | その他